記事一覧

円の誕生 近代貨幣制度の成立 三上隆三著

幕末の開国で大規模な金貨の流出による経済的混乱が発生した。倒幕して日本の実権を握った明治政府は、早々に貨幣制度の整備を迫られる。不平等条約を押し付けた列強との厳しい通商交渉を進めてきた日本は、海外との通商に耐え、国内経済に大きな支障を与えない貨幣制度を模索し、ついに明治4年新単位「円」の誕生させるに至る。これにより、日本の世界経済へのスムーズな参入が果たされた。